ジーコ監督 4年ではなく17年

「私は日本でサッカーを指導したい。できればプレイしてもいい」
17年前の埼玉の少年サッカーでのジーコの発言。「神様ジーコの遺言」岡 邦行 著(三一書房)より

ジダンはいったん表明した引退をひるがえした。そして、ワールドカップが終わったあと、日本のJ2、サガン鳥栖でプレイすることを決めた。
というのは、もちろんありえない話だ。なぜ、こんな出だしにしたか、というとジーコのことを考えていたからだ。15年前、ジーコは突然日本に来た。そしてあろうことか、読売でも日産でもなく、当時2部リーグだった住友金属でサッカーをはじめた。
それってどのくらい衝撃的なの? と考えていて、せいいっぱい想像力を巡らせたわけだ。
でも、ジダンのサガン鳥栖物語では、全然インパクトが足りないような気がする。
だって、当時日本はまだサッカーのワールドカップに出場したことさえなかったのだ。日本のプロサッカーリーグ=Jリーグもまだ無い。その当時は準備段階だったのだ。
住友金属だってこぎれいなクラブハウスがあったわけでもないし、鹿島スタジアムだってまだ無かった。ジーコがプレイしたグラウンドは、芝でなく土だったのだ。
いや、それどころか一部のサッカーファンをのぞいて、日本人のほとんどはジーコが誰かを知らなかったのだ。
しかし、ジーコは果てしなく遠いサッカー後進国にやってきた。
なぜジーコは日本に来たのだろうか?
ジーコは日本に来る2年前に、埼玉県本庄市の少年サッカー教室に招かれていた。
そのとき、日本のサッカーの時計は1989年。
日本サッカーリーグ活性化委員会が、本格的にプロリーグ創設の検討をはじめた時期だ。
ジーコは、日本の少年たちが熱心にサッカーに取り組む姿を真剣に見ていた。
そして突然「この国のサッカーは間違いなく発展する」と確信した。
ついでにジーコは「そのためには自分が指導するしかない」と思ったのだ。
「私は日本でサッカーを指導したい。できればプレイしてもいい」
ジーコは突然にそう発言した。
それを聞いた相手は、半ば冗談か、有名人のきまぐれな発言と思ってやり過ごそうとしたかもしれない。しかし、ジーコの目は真剣だった。

「こうして日本の少年たちに教えていると、実に彼らは熱心だ。私が思うに日本人は辛抱強い。私が教えたことを忠実に守り、繰り返し練習している。それに吸収力が速い。私が指導すれば、必ず日本のサッカーはレベルアップする」

ドイツのワールドカップを前にして、「ジーコ代表の4年間」という映像がテレビで流れ始めた。
確かにワールドカップは4年ごとに来る。代表監督のジーコは4年の契約期間だ。
「いや4年間ではないぞ」と僕はテレビに向かって、つぶやいていた。
4年間というメガネで見れば、ジーコ日本の4年間は、決して完璧だったわけではない。ジーコ監督には、いささか合理性を欠いた面や強運に助けられた面がある。多くの人々がジーコの代表監督を批判し、疑念を抱いた場面もたくさんあった。
ドイツのワールドカップを目前に控え、ジーコが青いユニフォームの23人に囲まれながら熱心に語っているのを見ていると、僕はふと、そこにいる選手たちが、17年前にタイムスリップした姿を見た気がした。
ジーコが埼玉の少年サッカーの現場で、自分の人生を突然「日本」にあわせた当時、中田は小学校の6年生。中村俊輔は小学5年生だ。
もちろん、ジーコはその当時の中田や中村を直接指導したわけではない。
しかし、ジーコは日本中のサッカー少年に対して、ずっとメッセージを送ってきたのだ。
「君たちはきっと世界を驚かせる。それを一緒に実現しよう」
ドイツワールドカップの日本代表が終わったとき、これが4年間の総決算ではなく、もっと長い物語の結末だったのだ、とみんなが気づくことになる。それはブラジル戦の直後だろうか。いや、もう少しだけ、後の話になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 森2002豊 より:

    大内さん、初めまして、森2002豊です。ロマンチクなZICO物語ですね。本庄のサッカー教室行きたかったな。JSL2東京ガス対住友金属の試合見ました。横浜・金沢東ガスグランドでした。後半ZICOがFKを決めました。蹴る前に、「入る」と確信しました。
    ブラジル戦は往きの車中で、ブラシル軍団とはしゃぎ過ぎ、討ち死にでした。

  2. 森2002豊さん、コメントありがとうございます。
    ドイツワールドカップ以降、ちょっとジーコ株が落ち気味ななか、久々、ジーコへのコメントでした。
    >JSL2東京ガス対住友金属の試合見ました。
    >横浜・金沢東ガスグランドでした。
    >後半ZICOがFKを決めました。
    >蹴る前に、「入る」と確信しました。
    日本のJリーグ立ち上げの前後のジーコは、本当に偉大でしたね。特にフリーキック含め、ゴールの匂いがぷんぷんする人でした。
    大内

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>