中山雅史 成長しつづける男

「素直な選手はよく伸びる」というけれど、ゴンは素晴らしい「耳」を持っている。素直とは決して従順という意味ではない。自分が伸びるためのヒントを常に探している、ということだ。ゴンは、私の言葉やチームメートの言葉を聞き漏らさない。こちらの発信に対して、受信状態が常にクリアなのである。37歳というあの年齢になってもなお・・・・・山本昌邦指南録

山本監督のこの本自体は、決して「お勧め」、、というわけではないのですが・・・
………もう何年も前だが、トルシエの時代にゴンがTBSの筋肉番付に出演した。
ゴンは、驚異的な跳躍力で、モンスターボックス18段という芸能人が持つ記録を塗り替えてしまった。
ゴンはそのとき、別の人 (池谷直樹だったな、確か) のアドバイスを、本当に素直に聞いていた。
踏み込むタイミングや位置、どういう意識で飛ぶのがよいのか・・・・・「前に飛ぼうとせずに、上に跳ぼうとするといいですよ」とか・・・・
そういったアドバイスにゴンは一生懸命耳を傾けていた。
そのアドバイスを生かして、一段一段、失敗を繰り返しながら、飛び越えていった。必ず一回目では失敗して、考えて次を飛ぶと、成功して・・・・そんな繰り返しを重ねて、どんどん高みに上っていった。
「スポンジのようでしょ」
自分の吸収力を面白おかしく語っていたが、「本当だ・・・・すごいスポンジだ」と僕はうなった。
それがいかに難しいことか、この年齢になるとわかってくる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>