「 サッカーの言葉メモ 」カテゴリー

サッカーママ サッカーの言葉メモ

「景気のことを知るなら土曜日に子供たちのサッカーを見に行って、サイドラインで応援している親たちに聞けばいいのよ」
アメリカ副大統領候補の討論会で ペイリンが言った言葉

なにげなくテレビを見ていたら、共和党のペイリン副大統領候補が討論会で「サッカーママ」に触れた。 続きを読む

デコの幸福 サッカーの言葉メモ

「今はすごく幸せだね。たしかにチェルシーは中盤に優秀な選手がいる。でも一流の選手とプレーするのには慣れている。むしろ優秀な選手がたくさんいたほうが、チームに適応しやすいんだ。」
Number712号「スコラーリ&デコ」から 2008年10月

デコにチェルシーのユニフォームは似合わねえよ、とか言っていたあなた(僕です)。 続きを読む

「なんでそうしたんだ」となぜ聞くのか? サッカーの言葉メモ

「基本的にユースは育成の段階と考えますから、選手にはやりたいことをやらせて、どんどん挑戦させて彼らに間違えさせるんです」
オランダで育成年代を指導する林雅人氏のインタビュー サッカー批評 2008年10月号

この言葉には続きがある。 続きを読む

ギグス来日まであと3か月 サッカーの言葉メモ

「今ではこれが『最後の戦いだ』という気持ちですべての大会に臨んでいる。まあ、若返ることはないから、本当にこれが最後かもしれないしね。それが私のモーチベーションなんだ」
ライアンギグス ワールドサッカーグラフィックのインタビュー 2008年10月号

ワールドサッカーグラフィックという雑誌で、アラサーという特集が組まれていた。
アラサーとは、Around30だ。円熟味をましたプレイヤーという話。 続きを読む

中村俊輔 危機感が原動力 サッカーの言葉メモ

「置いて行かれちゃう」この危機感はずっと僕の中にある。この気持ち、危機感がなくなれば、僕はサッカーをやめる。まあなくならないと思うけど。
中村俊輔著 「察知力」(幻冬舎新書)より

俊輔を見ていて面白いのは、褒められたときにほんの少しだけ居心地の悪そうな表情をすることだ。 続きを読む

プレミアリーグ開幕 ハルシティまず1勝 サッカーの言葉メモ

短距離の種目でマラソンをやるようなものですよ。すべてが開幕で決まるわけじゃありませんが、やはりいいスタートは切っておきたいですからね。
フィル・ブラウン監督 開幕前のコメント(JSPORTSプレミアプレビューショーより)

今年もプレミアが開幕した。いつものように3チームが昇格しているが、降格候補もこの3チームという予想もある。それもそのはず、プレミアでは、およそ半分が昇格したそのシーズンに降格が決まっているという。 続きを読む

女子サッカー 永里優季選手 サッカーの言葉メモ

「明日は地元Chinaとの準々決勝。スタジアムは完全アウェーになるだろうね。今からでも待ちきれないくらい楽しみだ」
永里優季のブログから 北京オリンピック中国戦前のコメント 2008年8月14日

「完全アウェー」とか「13億人が沈黙」とか中国相手だとスケールが大きい。 続きを読む

モウリーニョ節再び サッカーの言葉メモ

今季チェルシーは、ほぼカーリングカップを手中にし、ほぼチャンピオンズリーグに勝利し、ほぼプレミアリーグを制覇した。だが、『ほぼ』というのは何も成し遂げていないことだ
2008年5月26日 チェルシーの今期の戦いぶりについてコメント

いや、このコメントには笑いました。 続きを読む

オシムの言葉 現場が命の源 サッカー言葉メモ

私が何者であるかということを忘れないために、試合を見に行きました。サッカーが原因で病院に行かなくてはいけなくなりましたが、そこから戻るのもサッカーの力でした
オシム復帰後の会見

このオシムの言葉をかみしめて「スタジアムに足を運ぼう」って改めて思いました。 続きを読む

クリスティアーノ・ロナウドの7番 サッカーの言葉メモ

「僕にとって7番はルイス・フィーゴの番号なので、別の意味でとても大事な番号なのです」
2003年10月号 プレミアシップマガジンより

ちょっと古いインタビューだが、クリスティアーノ・ロナウドのマンU移籍直後のインタビューを見つけた。 続きを読む

1 2 3 4